ホーム > ご相談の流れ

ご相談の流れ Flow

広島商工会議所では、「広島県事業引継ぎ相談窓口」を開設しており、企業の皆様の事業承継に関する様々な課題を解決へと導くため、担当者や専門家が直接ご相談に応じています(無料です)。

事業承継のご相談について

対 象

中小企業者(法人・個人)の方で
・後継者不在など今後、事業をどう継続するか悩んでいる方
・中小企業の事業を引受けたい方

相 談

無料・予約制です
※ただし、M&A(第三者承継)への着手や資産評価等については、別途費用がかかる場合があります。

相談時間

月曜日〜金曜日 9:00〜17:00(土日祝日、年末年始を除く)

ご相談の流れ

相談プロセス(一次対応)

一次対応1
ご相談の予約(事前予約制)
お電話・FAX・メールにてご相談のお申込みをしていただき、相談日時を決定します。
  • TEL:082-555-9993 受付時間:平日9:00〜17:00
  • メールでお申し込み
  • FAX:082-555-9994 無料相談申込書ダウンロード
一次対応2
来所いただいての窓口相談
当センターにてヒアリングをさせていただきますので、ご相談時に以下の資料をご持参ください。下記の資料を基に、今後の対応や進め方等について様々な選択肢をご提案させて頂きます。
事業譲渡希望(売り手)の方
1:決算書・申告書・確定申告書(直近3期分)※それぞれ関連書類もご用意下さい。
2:会社案内・カタログ類等の事業内容が分かるもの
事業譲受希望(買い手)の方
事業内容や譲受(買収)の理由などご要望をお伺いします。
今後の対応や進め方について様々な選択肢をご提案させていただきます。

支援プロセス(二次対応)

M&Aを進めることを希望される場合は、上記の相談プロセス(一次対応)に加えて以下のご支援を行ないます。

二次対応1
登録民間支援機関への紹介
当センターに登録している登録民間支援機関に、御社についての概要(会社名や電話番号など特定できる情報を伏せたもの=ノンネーム情報といいます)を紹介します。
二次対応2
相手企業との情報開示
相手企業候補とお互いに名称、その他の情報を開示し、面談を行なうなど、マッチング可否の検討を支援機関等と共にサポートします。
二次対応3
登録民間支援機関との契約
価格面、事業運営面等の諸条件の交渉、契約書作成等のM&A実行をサポートします。
※諸手続を金融機関、民間支援機関に委託する際は、それぞれが定める手数料が発生します。
ページの先頭へ戻る
事業引継ぎ支援センターお知らせ
広島商工会議所
経済産業省 中国経済産業局
中小機構 中国