ホーム > 支援スタッフ紹介

支援スタッフ紹介

■ 統括責任者 平野 勝正(ひらの かつまさ)

地元金融機関において、支店長や審査部の要職を歴任。経営支援、営業推進での業務を通じて中小企業者の経営改善や課題解決支援に深く携わる。退職後は中小企業基盤整備機構などの中小企業支援機関で一貫して中小企業支援に従事。特に中小機構では事業承継コーディネーターを務め、事業承継啓蒙に特化した業務に従事した経験あり。
中小企業診断士、ファイナンシャルプランニング技能士(1級)、M&Aシニアエキスパート資格を保有。

■ 統括責任者補佐 林 秀明(はやし ひであき)

地元金融機関において、本部や営業店での融資や渉外業務を通じ、中小・小規模企業の経営支援や改善並びに再生、事業承継等に深く携わった後、支店長や本部営業渉外部課長、本部監査部課長などの要職を歴任、数多くの企業支援の経験があるスペシャリスト。

■ 統括責任者補佐 新居 育之(にい やすゆき)

地元金融機関において、支店長を歴任、顧客開拓や資金相談業務を積み重ねた後、民間企業での人事・経理・経営企画業務にも携わる。中小・小規模事業者の事業承継や事業再生・地域活性化等の案件に数多く関与し、事業者に寄り添った相談対応を一貫して心掛け、地元企業の発展や継続のために邁進してきた企業支援のスペシャリスト。

■ 統括責任者補佐 倉田 耕志(くらた こうし)

会計事務所において、大規模法人から個人事業主に至るまで、記帳、税務、経営相談、経営計画策定支援などの業務に幅広く携わる中、国際税務や相続対策、株式評価・譲受・譲渡案件にも携わる。税理士として独立後はその経験を活かし、開業地である三原市を中心とした芸南・備後地区にて、主に事業者への税務や経営相談に活躍中。

■ 統括責任者補佐 渡邉 雅史(わたなべ まさし)

公認会計士試験合格後、監査法人及び会計事務所にて研鑽を積む。その後、地元で公認会計士・税理士として独立開業。監査法人に在籍中は、主に上場企業などの法定監査業務に関与。公認会計士・税理士事務所として開業後は、通常の監査業務・税務業務以外に、経営戦略策定や業務改善、資金繰り計画策定や事業再生・事業承継支援に至るまで、幅広い指導・支援を行っている。

■ 統括責任者補佐 柴 義彦(しば よしひこ)

地元金融機関において、顧客開拓や資金相談業務を積み重ねた後、営業統括担当課長、支店長を歴任。 営業統括担当課長や支店長時代には、中小・小規模事業者の事業再生や事業承継などの案件に数多く関与し、入行以来、事業者に寄り添ったご支援を一貫して心掛け、地元企業の発展や継続のために邁進している。

■ 事務局員 内藤 由香(ないとう ゆか)

地元金融機関において、事務業務の経験あり。住宅メーカーで営業を経験後、平成26年4月より本業務に従事。

ページの先頭へ戻る
事業引継ぎ支援センターお知らせ
広島商工会議所
経済産業省 中国経済産業局
中小機構 中国